キャビテーションエステ探しの決定版!

キャビテーションの効果は持続する?

痩身エステって信用できるの?

脂肪を落としたい!そんな方の駆け込み寺ともなっているのがキャビテーションエステを行うエステサロンです。ですがキャビテーションを行ったところで、すぐに効果がなくなってしまっては意味がありません。キャビテーションの効果はどれほど持続するのでしょうか?

キャビテーションが必要な理由は?

なぜダイエットにキャビテーションが必要なのでしょうか?私達のダイエットの大敵となりえるものが、セルライトです。セルライトは一度ついてしまうと、自己流で落とすのがとても難しいのです。
女性が抱くお腹まわりのハミ肉、セルライトや脂肪がついてしまったお尻、振袖のような二の腕。これらは多くの女性が抱える問題ですが、体重を落としても変化しない問題でもあります。
そして年齢を重ねるたびに、代謝が落ちてしまうため体重も脂肪も落ち辛くなっていきます。そうなるとダイエットを続ける気力も薄れてしまうので、より一層体型維持が難しくなってしまうのです。

「ヴィトゥレ」はそんな大人の女性が抱える問題を解決するため、個人の体質と肉質に合わせたキャビテーションを行っています。
セルライトは脂肪に老廃物がこびりついてしまった状態です。セルライトを効果的に落とすには、マッサージや刺激が良いとされていますが、実際は皮下にある脂肪細胞まで刺激するのはマッサージだけでは難しいのです。
キャビテーションは「メスのいらない脂肪吸引」と言われていて、脂肪分解に確実に効果を発揮する技術です。脂肪を分解し、超音波の振動で脂肪の細胞膜に働きかけセルライトのかたまりを流し去る技術を指します。一秒間に30,000回から40,000回もの振動を生じさせるため、人の手では届かないような脂肪細胞にまで働きかけて徹底的に脂肪を分解します。

キャビテーションが完了するためには?

キャビテーションは効果が実感しやすいエステ技術なので、早い人は一回ですでに効果を実感できるようです。「ヴィトゥレ」ではその部位にあわせて集中的にエステを行うので、全身に余計なお金をかけずに経済的にも安心してエステに集中することができます。
トータル費用を安くし、重点的に期間を絞ってエステを行うので効果も表れやすいのです。脂肪が固く時間がかかる場合でも、三回程度で徐々に効果が実感できます。キャビテーションの完了までの回数のめやすは、1パーツにつき3回から6回程度です。パーツにより違いますが、6回程度あればどのパーツでも完了できるでしょう。

そして完了したあとのパーツは、脂肪が落ちて筋肉量のほうが多い状態になっているために、代謝が良くなっています。代謝がよくなっているため、肉や脂肪がつきにくい状態なのです。リバウンドもしにくい状態と言えます。
この状態を維持することで、効果は永続すると言えます。つまり、そのまま通常に生活しているだけでも脂肪が燃えやすく、効果は失われないと言えます。

効果が持続するキャビテーションは?

効果が持続するキャビテーションを望むなら、「ヴィトゥレ」がおすすめです。「ヴィトゥレ」が誇るのは、キャビテーション+「EMS」のダブルのエステです。
EMSとは、特殊なパッドを貼ることで特定の場所の筋肉を自動運動させる機械のことです。パッドからは高速の周波数が流れ、普段使わない場所の筋肉も刺激されるために効果的に筋肉を鍛えることができます。
下腹部、お尻など、なかなか運動によって鍛える事ができない部分におすすめです。ほかにも、「ラジオ波」、「脂肪燃焼ドーム」、「ハンドマッサージ」など、ヴィトゥレが自信をもってお届けするエステ技術はたくさんあります。
さらにひとりでも多くのお客さまにキレイを実感していただくために、スタイル革命スターターコースを期間限定でお得な価格で実施しています。

期間限定で、コース料金が最大40パーセントオフ、さらに初月は無料にて実施できます。同時開催の体験コースは、通常価格が10,000円のところ3,000円にて体感できてしまうお得度満載のコースなのです。例えば二の腕、お腹、ヒップ、太もも、ふくらはぎなどの中から自分が気になるパーツだけを選ぶことができます。
13回コースを実施するとして、お腹を5回、ふとももを8回で合計13回など、自分の気になるパーツを好きな回数だけ行うことも可能です。
ぜひあなたの体で持続する効果を体感してみてくださいね。

大人のための痩身エステ「ヴィトゥレ」

大人の女性ならば、ダイエットが体に与える影響を理解しておられるでしょう。ただ痩せるために食事量を減らしたりすると、栄養不足から肌ツヤや髪の健康などを失うことになってしまいます。
本当に美しい状態を目指すのであれば、体重ではなく体型に重きを置くべきなのです。「ヴィトゥレ」が目指す体重ではなく体型にこだわった痩身エステとは?