1. キャビテーションEYE
  2. 痩身エステ
  3. 痩身エステとジムの違い!効果を維持する運動は?エステとクリニックの違いは?

痩身エステとジムの違い!効果を維持する運動は?エステとクリニックの違いは?

ダイエット効果の高いエステとして有名な「痩身エステ」ですが、痩身エステに通うのとパーソナルジムに通うのはどっちがお得か気になりませんか?

痩身エステとパーソナルジムの違いや、ダイエット効果を維持する為に必要な回数や料金など、痩身エステの体験をはしごしてきた私が詳しく説明していきます!

大木さん

痩身エステの翌日は筋肉痛のような痛みがあるから、パーソナルジムで鍛えるのと変わらないってこと?

痩身エステ後の体の変化や痛みについても詳しく説明していくから気になる人は是非一緒に勉強していきましょう!

痩身エステの効果を感じられる回数や期間はいつから?

体系や体質によって効果を感じやすいタイプ、感じにくいタイプはあります。特に新陳代謝が悪い方や血行不良の方は1回では希望の効果を感じにくいかもしれません。

しかし、回数を重ねることによって希望の体系や体重に近付けることは可能です。痩身エステの1回の効果は2~3日から6日間とお伝えしましたが、自分の理想に近付けるためには何回くらい通うと良いのでしょうか?

理想は週1回

痩身エステの場合、コースになっていることが多いのですが、コースによって通う回数が決められています。自分の理想の体系や体重になるまで、どのくらいの回数が必要なのかをカウンセリングで確かめることが大切です。

通い始めは週1回の頻度がおすすめです。痩身エステの効果を持続されると言われています。その後体系や体質が変わってきたと実感出来たら期間を変更することをおすすめします。

痩身エステへ2日間連続で通ったときの効果は?

痩身エステの効果を維持したいから2日連続で通えば効果は2倍になる?そう思っている方も多いと思います。

痩身エステを2日連続で通った時の効果や注意点を調べていきましょう。

もみ返しの可能性があります

ダイエット効果が高い痩身エステは1回で効果を実感できるサロンもあります。それは施術者の豊富な知識と技術力が高いからです。

ですので熟練の技術者の場合、施術後に効果を感じますが、もみ返しになる可能性があるので、2日連続で通うよりも2~3日期間を空けて施術を受けることが望ましいです。

2日連続で通えるサロンもある

痩身エステはハンドマッサージのみのサロンと、マシンを使ったサロンがあります。ハンドマッサージのサロンの場合、施術者から2日連続で通っても大丈夫と言われることがあるかもしれません。

ですので、2日連続で通いたい場合には施術者と良く相談し納得してから通いましょう。

痩身エステへ3か月通ったときの効果は?

エステサロンの体験談などで3か月通った場合のビフォアーアフターの写真では、ダイエットに成功している写真を多く見ることができます。

ダイエットの効果が高いと言われている痩身エステなら3か月通った場合にはどんな効果があるのでしょうか?

ダイエット成功者が多数

痩身エステを3か月通った場合には、口コミでは「ダイエットに成功した!」という声が多く見られます。

特に1回目の体験で効果を実感した人は、3か月通い続けることでダイエットに成功している人が多い印象です。

ダイエットの効果が無かった場合

ダイエット成功体験の裏には残念ながら効果が無かった人もいます。痩身エステを3か月続けても効果が無かった人は

  • 食生活を変えられなかった
  • 1回1回の施術期間が空いてしまった

この様なことが考えられます。痩身エステは血行促進、新陳代謝を高める効果があるので、施術後2時間は出来るだけ低カロリーの物を口にするか、何も食べないことが理想と言われています。

しかし、施術後に大量の汗をかき、喉が渇き空腹を感じた時に高カロリーなものを食べてしまうと、せっかくのダイエット効果が無くなってしまいます。

痩身エステでダイエットに成功したい人は、施術後2時間の食事と1回目の施術後は期間を空けずに次の施術を受けることで高い効果を期待できます。

痩身エステの翌日に体がだるい原因は?

痩身エステの後は体がすっきりして、疲れもとれた感じがしますね。しかし翌日に体がだるい・・・そんな経験をした方も居ると思います。私も初めて痩身エステを体験した時の翌日は体が全体的にだるく感じました。

どうして痩身エステの翌日に体がだるく感じるのでしょうか?

大木さん

痩身エステを体験した日は体がすっきりするのに、どうして翌日は体がだるく感じるの?

痩身エステでもみ返しが起こるのはなぜ?

痩身エステは体内の新陳代謝を高め、老廃物を流し血流を良くさせる効果があります。これは運動をした状態と同じ効果が体の中で起こっていると言う事です。

普段使っていない筋肉を刺激し、血流やリンパの流れを良くするので施術の当日は体がすっきりした感じがしますが、使っていない筋肉を使うと何が起こるかわかりますか?

筋肉痛が起こるのです!施術翌日の体のだるさは筋肉痛と同じ症状が体内で起こっているのです。つまり効果があったということです。

この体のだるさは人それぞれですが1日経過すると2日目にはだるさが消えている方がほとんどです。筋肉を使って起きた筋肉痛のだるさなので、体の良い状態をキープするためにも期間を空けずに次の施術を行うことが大切です。

施術翌日の体のだるさは、体内の筋肉や神経を刺激して起きていることなので、元の状態に戻さないためにも施術初めは期間を空けずに通いましょう!

痩身エステとパーソナルジムの違い

ダイエット効果が高い痩身エステとスポーツジムではどちらも憧れの体型になれるというイメージですが、痩身エステとスポーツジムでダイエットをする場合にはどうちがうのでしょうか?

痩身エステとパーソナルジムはどちらが痩せる?

まずスポーツジムでダイエットする場合ですが、自分で運動をすることが前提です。スポーツジムでランニングやマシンを使って運動していると、体全体が引き締まったり筋肉が着きます。

痩身エステでダイエットした場合には、自分では何もしなくてもエステマシンを使った施術の場合には、寝ているだけで痩せられるという楽してダイエットができるという点が挙げられます。

また痩身エステの場合には、気になる箇所のみ痩せるという事が可能になります。ですので体全体が筋肉質になるというわけでは無く、例えばウエスト部分だけサイズダウンしたいという事も叶えることができます。

痩身エステ後の運動について

一番のダイエット効果が高いのが痩身エステとスポーツジムを併用でダイエットをしていくことです。

しかしどちらも続けることは費用的にも時間的にも難しく不可能に近いですね。そこで痩身エステの効果を最大限に高めるために、痩身エステ後の運動がとても効果的です。

運動といっても激しい運動ではなく、有酸素運動が効果的です。痩身エステ後に歩いて帰る。エスカレーターを使用せず階段を使用する。こんなことでも大変効果的で、痩身エステの効果を高めることができます。

痩身エステは新陳代謝を高め血行を促進させるので、エステ後は白湯など体を冷やさない飲み物を飲んで一駅歩いて帰る、階段を使う、そんなことで痩身エステのダイエット効果を更に高めるのよ!

痩身エステの前にプロテインを飲むと効果がある?

痩身エステはマシンまたはハンドマッサージで体内の老廃物を流すことによって血行を促進させ老廃物を除去する働きがあります。

これは長時間運動しているのと同じ効果を期待できます。そこで運動するならプロテインを飲めば効果的に痩せられるんじゃない?という考えがあります。

プロテインを飲む場合にはたんぱく質の量が多いホエイプロテインがおすすめです。

プロテインは運動をするとき以外に摂取すると太る原因にもなるので、痩身エステを行う前に摂取することをおすすめします。

しかしこの時注意が必要で、痩身エステのマシンを使う直前に摂取するとお腹周りの施術の時に気分が悪くなる可能性もあるので施術直前ではなく、1時間ほど前に摂取することをおすすめします。

痩身エステと筋トレの違いについて

痩身エステとパーソナルジムの違いはわかりましたが、痩身エステと筋トレの違いは何でしょうか?

筋トレ・・・パーソナルジムや自宅でできる筋トレですが、正しい筋トレの知識を持っている人は少ないです。間違った筋トレはダイエット効果は無く、逆に体の機能を悪くしてしまうなどの危険もあります。

痩身エステ・・・自宅でできる痩身エステ機器やマシンもありますが、エステでの施術が一番効果を感じることが出来ます。痩身エステは筋トレでは届かない体内の脂肪やセルライトにダイレクトに届くので高いダイエット効果があります。

痩身エステで太ももやふくらはぎは痩せる?

私の体型の悩みは腰回り、太もも、ふくらはぎのセルライトです!これは自己ダイエットでは全く効果はありませんでした!

太ももやふくらはぎを痩せるために痩身エステは効果的なのでしょうか?

太ももふくらはぎのむくみの原因

まず、太ももとふくらはぎのむくみの原因について調べていきましょう!

太もも、ふくらはぎだけではなく、体全体のむくみの原因は

  • 血流の流れが悪くなっている
  • 水分が足りていない
  • 運動不足

この様なことが考えられます。水分が足りていないと、血流を流したり新陳代謝を高めることが出来なくなります。よって体内に貯まった老廃物を体外へ流すことが出来なくなりむくみに繋がります。

太ももふくらはぎの脚痩せ効果

むくみの原因が解れば解決するだけですね!太ももとふくらはぎのむくみを解消し脚痩せ効果が期待できるのは痩身エステです。

痩身エステは

  • 血流の流れを良くし老廃物を流す
  • 新陳代謝が良くなりスッキリする

この様な効果があるので、運動していないのに体の血行が促進され、老廃物を体外へ流し脚痩せの効果を高めます!

むくみが酷い!痩身エステに向いているのはこんな人

私はむくみやすい体質なのか、夕方になると足がパンパンにむくみ、ハイヒールもきつくなります。

私のような時間帯によってむくむ人の特徴は

  • 水分補給が少ない
  • 代謝が悪い

この様なことが考えられます。水分を多くとっているつもりですが、知らず知らずのうちに水分不足になっていたり、当分の多い飲み物をとっていたり・・・

その結果、代謝も悪くなりむくんでしまうんですね・・・なんだか悪循環を感じます。

エステとクリニックと美容外科の違いは?

  • 〇〇美容外科
  • 〇〇クリニック

こちらは言い方が違うだけで中身は同じです。どちらにも医師や医師の指示の元に看護師さんが施術することが多いです。

エステは医師免許が無い人が施術を行います。美容外科・クリニックに比べるとマシンの出力は弱いです。

しかしエステの方が一人にひとりの体型や肌質に特化した施術ができるという意見や、施術者が女性が中心なので相談しやすいそいうメリットもあります。

関連記事

  • 40代50代のダイエット痩身エステで痩せて綺麗になる

  • 痩身エステPMKのダイエット効果と口コミについて!初回体験がお得って本当?

  • 痩身エステの体験はしごした結果!セルフィーは安い?効果についても

  • タイのバンコクで痩身エステ!日本語OKなお店はココ!口コミや料金についても

  • 痩身エステの通い放題の問題点とは?痩身エステの賢い選び方

  • 痩身エステグラウディアのダイエット効果と口コミについて!妊活にも良いって本当?